業務内容

デューデリジェンス

デューデリジェンス業務

 目的に応じて様々な手法を用いるに際して、まず事業内容・リスクを正しく理解する必要がございます。そのためには適切にビジネスモデルの検証(ビジネスデューデリジェンス)、リーガルリスクの検証(法務デューデリジェンス)、そして財務リスクの検証(財務デューデリジェンス)を行う必要がございます。また、ITの分野におけるITデューデリジェンスが行われることもございます。今後は内部統制の社会的重要性の観点から、内部統制にフォーカスしたデューデリジェンスの相対的重要性が増すと考えられております。

 私どもは、財務デューデリジェンスの分野に特に強みを有しております。

デューデリジェンス業務の種類

  • 財務デューデリジェンス
  • 法務デューデリジェンス
  • ITデューデリジェンス
  • 内部統制デューデリジェンス
  • ビジネスデューデリジェンス など