ごあいさつ

  会社法の改正や企業をめぐる様々な変革の中で、M&A、株式上場、会計・税務関連等のコンサルティング業務を提供させていただくために、当社を設立いたしました。当社では、企業会計基準等・税法・会社法・金融商品取引法といった分野に限定した専門家だけではなく、企業あるいは企業経営者が直面する問題の種類ごとに最適と思われる専門家によるプロジェクト・チームを編成し、コンサルティングをご提供させていただきます。

  例えば、M&A、株式上場、企業再編を行う場合には、企業会計のみならず法人税法・所得税法・会社法・労働法・民法等、様々な分野での問題点を検討しなければなりません。この過程において、検討とプランの見直しといったフィードバック作業が数多く発生致します。このフィードバック回数を可能な限り削減するということが、それぞれのプロジェクトで非常に重要になって参ります。この点、当社では、個々のプロジェクトごとに、経験やノウハウを集約し、最短距離でサービスをご提供させていただきます。

   また、当社では企業を取り巻く環境がグローバル化している中で、国内ではなく海外市場で株式上場をされたいニーズが高まってきていることから、国内上場コンサルティングの豊富な経験に基づくノウハウをベースに、海外上場支援コンサルティング業務を行っております。さらに、上場はもちろんのことシンガポールを拠点としたアジアへの進出、個人様の移住のお手伝いもお手伝いさせて頂きます。そこで新しいプロジェクトとして「インビテーションシンガポール」を開設し、皆様にシンガポールと東南アジアの生の情報をご提供致しております。

当社では、皆様に対するコンサルティングニーズを常に収集し、最先端の知識・情報・ノウハウを、最短距離でご提供することを使命として、様々なニーズにお応えしたいと考えております。

代表取締役 関口 泰央