新着情報

「軽減税率対策補助金の概要」が公表されました 

独立行政法人中小企業基盤整備機構ホームページにて、消費税軽減税率制度(複数税率)への対応が必要となる中小企業・小規模事業者の方々が、複数税率対応レジの導入や、受発注システムの改修などを行うにあたって、その経費の一部を補助する制度である「中小企業・小規模事業者等消費税軽減税率対策補助金」制度の概要が公表されましたのでご案内いたします。 消費税軽減税率制度は、現在国会にて審議中の「所得税法等の一部を改正する法律案」が成立した場合、平成29年4月から導入されるものです。

軽減税率対策補助金の概要について( 平成28年3月16日 )

軽減税率対策補助金の概要を公表しましたのでお知らせいたします。

■軽減税率対策補助金の概要  消費税軽減税率制度(複数税率)への対応が必要となる中小企業・小規模事業者の方々が、複数税率対応レジの導入や、受発注システムの改修などを行うにあたって、その経費の一部を補助する制度です。

※ 消費税軽減税率制度は、現在国会にて審議中の「所得税法等の一部を改正する法律案」が成立した場合、平成29年4月から導入されるものです。

※ 補助の対象となるレジやPOSシステムなどの機器登録や、登録メーカー・システムベンダー等の指定を開始しております。

※現在は、補助金の申請は受け付けておりません。補助金申請の受付開始日、申請書の様式等については、追って事務局ホームページで公表いたします。

■公表内容は、以下のリンク先からご確認ください。

軽減税率対策補助金事務局ホームページ http://www.kzt-hojo.jp

※当該事務局は、本制度対応のための専用窓口として、中小企業基盤整備機構が設置したものです。

制度お問い合せ先 軽減税率対策補助金事務局

受付時間 9時~17時(土曜・日曜・祝日を除く)

ナビダイヤル:0570-081-222

IP電話用   :03-6627-1317

ホームページ:http://www.kzt-hojo.jp

新着情報